Nint for Chinaを使うべき4つのポイント

①ジャンル分析

中国EC市場で、どのジャンルがどの程度成長
しているのかが分かるので最適な投資が可能に
なります。

②ブランド分析

特定のジャンルにおける人気ブランド、
ブランドシェアを把握する事で、競合比較や
自ショップの品揃えに活用できます。

③商品分析

ジャンル毎に人気商品や人気の価格帯を
分析する事で、競合比較や自ショップの戦略に
活用できます。

④ショップ分析

競合ショップや人気ショップを把握する事が
可能になります。

Nint for Chinaとは?
中国EC市場の8割以上を占めるTmall/Taobaoの分析サービスです。
2009年のサービス開始からこれまで、中国でEC事業を展開されている
企業を中心に2万社以上の導入実績(※)があります。
※上記の導入事例はアドウェイズテクノロジーの「情報通」を含んでいます。

Nint Lineup

中国EC市場分析


中国ECマーケットの
トレンドを分析する

対象:中国越境EC展開の企業様

Go to Nint for China

日本国内EC市場分析


ビッグデータ活用で
E-コマースの運営が進化する

対象:楽天市場・ヤフー出店者様

Go to Nint for ECommerce

日本国内EC市場分析


ECマーケットの
トレンドを分析する

対象:メーカー・小売業様

Go to Nint for Research

データ事業担当役員より

株式会社アドウェイズ
データ事業担当執行役員
蘇 迭 Die Su

Nintは2009年からサービスを開始した世界最大級のECデータ
分析サービスです。北京大学などを卒業した世界トップレベルの
精鋭エンジニア陣が開発したサービスで皆さまのビジネスを加速
させて参ります。

株式会社アドウェイズ (英名:Adways Inc.)
東証マザーズ上場:証券コード2489
設立:2001年2月8日
〒160-6138 東京都新宿区西新宿八丁目17番1号 住友不動産新宿グランドタワー38階
アドウェイズテクノロジー:愛徳威軟件開発(上海)有限公司
200436 上海市閘北区江場三路250号16号楼5F

(C) ADWAYS INC.